スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重曹うがい

重曹虫歯口臭の予防にも役に立ちます

虫歯とは虫歯菌が歯を食べていってしまう病気だと思われがちですが実際は少し違います。
口の中に住むミュータンス菌などの虫歯菌は糖質を食べて酸を出しています。
この酸が歯を溶かしていってしまうのが虫歯です。

重曹は虫歯菌が出す酸を中和する働きがあるので
重曹でうがいをすることによって虫歯を予防できるだけでなく初期の虫歯の進行を止めることができるのです。

重曹の虫歯に対する効果は絶大です。
毎食後の重曹うがいに加えて
就寝前の丁寧な歯磨きと低濃度フッ素の塗布などをコツコツと続けることによって
自然治癒力が強くなり再石灰化が促進され治療(削って埋める修復治療)せずに済む場合もあります。

・・・重曹うがいのやり方・・・
重曹うがいは重層水で普通にうがいをするだけで良いのですが
問題は重曹水の作り方です。
コップ1/4位のお水に0.3g程度の重曹を溶かすのが大体の目安ですが
分量はさほど気にしなくてもよいでしょう。
とにかく溶かせるだけ溶かしてください。
ちなみに、水の温度は高い方がよく溶けます。
あとは食後、普通にうがいをするだけです。

毎日欠かさず続けることが大切です。

重曹は食用の物を使用してください。

重曹に毒性はなく飲み込んでしまっても問題はありませんが
あまり大量に飲みこまないようにしてください。
・・・・・・・・・・・・・・・


重曹うがいは虫歯予防だけでなく
他にも口臭の解消などたくさんのうれしい効果があります。

重曹うがい口内炎にも効果的
お湯1/2カップに小さじ1杯程度の重曹を溶かして洗口することによって
バクテリアを中和し痛みを和らげることができます。

口臭の予防解消
重曹には強い消臭効果があるので
お口の臭いが気になるときに重曹うがいをすると口臭解消の効果があります。
大切な人に会う時などにお試しください。
また、臭いの強いものを食べたときにも
食後に重曹うがいをすることによって口臭を予防することができます。


重曹は市販のうがい薬と違い自然に分解されますので環境にもとても優しく、
排水溝に流した重曹は臭いや汚れをとって配管を綺麗にしてくれます。
人にも環境にも優しい重曹うがい、ぜひ試してください。



重曹歯磨き
重曹の粒子は細かく柔らかいので
歯磨きに利用することもできます。
重曹歯磨きは
煙草のヤニを落としたり
茶渋による変色などを綺麗にするホワイトニング効果もありますが
やり方によっては歯肉(歯茎)を傷めたり
歯を削ってしまう恐れもありますので
やり方を十分に理解した上で行ってください。

参考:重曹歯磨き

スポンサーサイト

テーマ : 片付け・収納・お掃除
ジャンル : ライフ

sidetitleスポンサーリンクsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleスポンサーリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

bakingsodaclean

Author:bakingsodaclean
重曹にはいろんな使い方があるんです。
掃除や洗濯、美容にも重曹は大活躍です。
重曹の効果をぜひ実感してください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。