重曹でシルバーアクセサリーと銀製品のお手入れ

重曹はシルバーアクセサリーのお手入れにも使えます。

シルバーアクセサリーは放っておくとだんだん黒ずんできてしまいます。
シルバーアクセサリーや銀製品専用のお手入れ用品を使えば元の輝きを取り戻すことができますが
重曹を上手に使えば専用のクリーナーなどがなくてもピカピカにすることができます。

シルバーが曇ってしまったりくすんでしまう原因は
主に汚れと傷です。
普段から身につけているアクセサリーには汗や化粧品など目に見えない汚れが付着しています。
また、使用しているうちに細かい傷がついてしまい光を乱反射することによって輝きを失ってしまいます。
重曹には洗浄効果と研磨作用があるのでこのような汚れと傷を同時に取り除くことができるのです。

シルバーは空気中の硫化水素や亜硫酸ガスなどによって硫化してしまうこともあります。
黄色っぽく変色してしまうのは、この硫化が原因です。
しかし硫化はシルバーの表面だけに起こりますので
重層の研磨作用できれいにすることができます。

お手入れの方法は
まず重曹と適量の水をペースト状になるまで混ぜてください。
この重曹ペーストを指や柔らかい布などにつけてシルバーアクセサリーをこすってください。
重曹ペーストを作らずに濡らした指先に重曹を付けてこすってもよいでしょう。
細かい部分は歯ブラシや綿棒を使うと便利です。

ポイントは、強くこすり過ぎないことです。
重層の粒子は柔らかく、シルバーを傷つけにくいことからお手入れに向いているといえますが、
もともとシルバーはそれほど固い金属ではありません。
重曹が研磨剤の役割を果たしますため
強くこすり過ぎると新たに傷をつけてしまうこともありますので注意してください。

全体をきれいに磨いたら、よく水洗いをしてください。
柔らかい布で水分を拭き取れば見違えるほど輝いているはずです。

シルバーアクセサリーだけでなくほとんどの銀製品を重層できれいにすることができます。
大事なシルバーアクセサリーなどが変色してしまった時、汚れてしまった時、
お手入れの裏技としてぜひ重曹を使ってみてください。

テーマ : 片付け・収納・お掃除
ジャンル : ライフ

sidetitleスポンサーリンクsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleスポンサーリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

Author:bakingsodaclean
重曹にはいろんな使い方があるんです。
掃除や洗濯、美容にも重曹は大活躍です。
重曹の効果をぜひ実感してください。